足利赤十字病院の新人看護師の声

東8階病棟(消化器内科、脳神経内科、腎臓内科 等)のOさん

【足利赤十字病院の特徴】

平成23年7月に次世代型グリーンホスピタルを目指し渡良瀬川緑地に全面移転しました。3回のJCI認定を獲得し患者様に安全で高水準の医療を提供する病院に選ばれています。チーム医療も充実しており、多職種で情報共有を図り、患者様の多様なニーズに応えられるように日々業務に励んでいます。全職員が団結して今後も更なる『医療安全』『質の向上』を目指し看護力の強化を図っていきます。

【就職活動をされている看護学生の皆さんへ】

令和4年4年に入職し、新人研修と日々患者様との関わりから多くのことを学んでいます。内科病棟には様々な疾患の患者様が入院されてきます。疾患・看護、業務内容など日々覚えることが多く忙しい毎日を過ごしています。温かい環境と優しい先輩方に支えられ少しずつ成長を実感しています。なにより患者様の笑顔が見られ「ありがとう」という言葉をいただくと、より一層頑張ろうという気持ちになりやりがいに繋がります。最初は初めて経験ばかりで不安になることもありましたが、足利赤十字病院の手厚い教育体制のおかげで安心して働くことができています。
皆さんお待ちしております。遠慮なくお問い合わせください。

新人看護師Oさんと実地指導者Hさんがパートナーを組んで情報共有

関連記事

  1. 成田赤十字病院の新人看護師の声

  2. 相模原赤十字病院の新人看護師の声

  3. 那須赤十字病院の新人看護師の声

  4. 大森赤十字病院の新人看護師の声

  5. 深谷赤十字病院の新人看護師の声

  6. 山梨赤十字病院の新人看護師の声