横浜市立みなと赤十字病院の新人看護師の声

6D病棟 整形外科:S.Tさん

横浜市立みなと赤十字病院の特徴と学生へのメッセージ

【横浜市立みなと赤十字病院の特徴】

横浜市立みなと赤十字病院は病床数634(一般:584床、精神:50床)で3次救急、災害拠点病院です。

私は急性期の看護・教育面の充実・福利厚生の良さを理由に就職を決めました。

【就職活動をされている方へ】

私は整形外科病棟に配属されて2年目となります。

当院はプリセプターシップをとりいれており、教育面で充実しています。

私も日々プリセプターをはじめとする先輩方の指導を受けながら風通しの良い環境で学びながら新しい知識・経験を得て一歩ずつ成長できていると感じています。

私も就職活動の際は様々な病院を見学しましたが、自分が実際に働くイメージを持って、充実して働くことができると感じる病院を探してほしいです。

仕事以外でも部活動があり、多職種との関わりも多く、仕事のしやすさにもつながっています。

是非みなと赤十字で一緒に働きましょう。

5A病棟 精神科:Y.Mさん

精神面も身体面も基礎から幅広く学べる充実した環境です

【横浜市立みなと赤十字病院の特徴】

横浜市立みなと赤十字病院は、横浜市民の健康を担う急性期病院です。当院の救急車の受け入れ台数は国内トップレベルを誇り、災害救護にも力を入れています。

教育面では、新人集合研修以外にもインターネットでの学習も取り入れており、基礎から学べる体制が整っています。また、プリセプターシップをとっているため、先輩と相談しながら無理なく一人一人のペースに合わせて成長していく事ができます。

【就職活動をされている方へ】

日々患者さんとの関わり方や対応に難しさを感じることもたくさんありますが、徐々に回復されていく患者さんの姿を見ることが私のやりがいとなっています。

精神科と聞くと暗いイメージを抱く方もますが、実際の病棟の雰囲気は明るく、様々な職種と協働しながらいきいきと働いています。また、身体合併の患者さんも入院されるので幅広く学べる充実した環境です。

ぜひ一度見学やインターンシップにいらしてください。

5D病棟 小児科:N.Cさん

患者を中心とした医療の提供において感じたこと

【横浜市立みなと赤十字病院の特徴】

急性期病院であるため、様々な疾患の方と出会え、多く学べ、看護師として成長できる病院だと感じています。また、研修も充実しており、基礎からしっかり身に付け患者さんに安全安楽に処置や治療が行えるようなシステムになっていると考えています。また、患者さん中心に医療が行え、患者さんに寄り添い看護が出来る病院だと思っています。

【就職活動をされている方へ】

資格を持つことで患者さんからの信頼があるため、学生だった頃より確かな情報を届けようと勉学により一層励むようになりました。

学生だった頃の経験も生かせるし、学生だった頃よりも看護を身近に感じる気がします。

プリセプター制度もあり、親身になってくれる先輩方がいて支えてもらっているなと日々感じています。

関連記事

  1. 芳賀赤十字病院の先輩看護師の声

  2. 原町赤十字病院の新人看護師の声

  3. 山梨赤十字病院の新人看護師の声

  4. 足利赤十字病院の新人看護師の声

  5. 深谷赤十字病院の新人看護師の声

  6. 古河赤十字病院の新人看護師の声