赤十字病院 東部ブロック合同 看護師 求人情報 n-jrc.jp

赤十字病院の看護師を募集、採用情報・求人情報、茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県

前橋赤十字病院

前橋赤十字病院について

maebashi_building赤十字の理念である「人道・博愛・奉仕」のもとに設立され、地域の中核医療機関として、高度救命救急センター、地域医療支援病院、エイズ医療拠点病院等の指定や承認を受けている。高度救命救急センターは、県内全域を対象とした第3次救急医療施設であり、2009年2月より、ドクターヘリも導入された。最新の医療設備を備え、高度の医療技術を有する専任の医師と看護師等による医療スタッフが、24時間体制で数多くの救急患者を受け入れている。また、地域医療支援病院として他の医療機関から紹介された急性期の患者へ高度な医療を提供する役割を担っている。病院の基本方針として、患者の意思と権利を尊重し、安全で良質の医療を提供するため、NST(栄養管理チーム)、ICT(感染管理チーム)、緩和ケア(緩和支援チーム)、クリニカルパス、医療の質管理(QMS)などの、組織横断的なチーム活動を推進している。また2013年3月にはISO9001を認証取得した。
>募集要項はこちら
 

基本方針

1.患者さんの権利と意思を尊重し、安全な医療を提供します。
2.災害・救急医療、急性期医療を担うことによって地域医療に貢献します。
3.保健・福祉・医療機関と連携し、総合力を活かした高度医療を行います。
4.日々研鑽に努め、地域に開かれた教育・研修環境を提供します。
5.健全な経営基盤の維持に努めます。
 

院長:中野実より

maebashi_incho平成27年4月1日付で前橋赤十字病院第十代院長に就任いたしました中野実と申します。
 当院は大正2年(1913年)に開院してから100年を超える歴史のある病院ですが、その時代の要望に合わせて変革・進化する、常に新しい病院でもあります。
 現在、エイズ診療拠点病院、基幹災害拠点病院、高度救命救急センター、地域医療支援病院、地域がん診療連携拠点病院、ドクターヘリ基地病院、高次脳機能障害支援拠点機関、地域周産期母子医療センターの指定を受けて、その役目を果たすべく頑張っております。これからも引き続き、群馬県にとっての県立総合病院のような、また前橋市にとっての市民病院のような役目を果たしてゆきたいと考えております。
 平成30年(2018年)4月の完成を目指す新病院のコンセプトは「みんなにとってやさしい、頼りになる病院」です。通常時にはもちろんのこと、救急や災害などの緊急時にこそ「頼りになる」病院であること。また、患者さん、ご家族の方にはもちろんのこと、職員、環境、そして地域の皆さまや医療機関、消防・行政をはじめとする関係関連組織にとっても「やさしい」病院であること。以上を、現時点でもすでに当院のコンセプトとして、職員一同日々精進致しますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

【院長紹介】

群馬大学を卒業
平成27年4月、前橋赤十字病院長に就任
専門分野:集中治療、救急医学
学位:日本救急医学会専門医、日本救急医学会指導医、日本集中治療医学会専門医、日本麻酔科学会専門医、日本麻酔科学会指導医、麻酔科漂傍医、臨床研修指導医、日本熱傷学会専門医、日本呼吸治療法医学会専門医、他
 

病院概要

病院名 前橋赤十字病院
住所 〒371-0014 群馬県前橋市朝日町3-21-36
病院種別 一般病院
開院日 大正2年3月23日
役員 院長:中野実
副院長:加藤清司、阿部毅彦、丹下正一
副院長兼看護部長:前田陽子
事務部長:関根稔秋
職員数 291名
病床数 592床(一般:570床 ドック:16床 感染症:6床)
患者数(1日平均) 外来 905名
入院 513名

 

診療科目

総合内科、感染症内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓内科、血液内科、精神科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、外科、乳腺・内分泌外科、心臓血管内科、小児科、整形外科、形成・美容外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、病理診断科、救急科、歯科口腔外科、臨床検査科

施設認定・主な機能

保険医療機関
国保療養取扱医療機関
指定養育医療機関
労災保険指定医療機関
母体保護法指定医療機関
生活保護法指定医療機関
自立支援医療(更生医療、育成医療、精神通院医療)
難病指定医療機関
小児慢性特定疾患医療機関
身体障害者福祉法指定病院
原子爆弾被爆者指定医療機関
原子爆弾被爆者一般疾病医療機関
救急告示病院
災害拠点病院(基幹災害医療センター)
地域医療支援病院
日本病院会優良二日ドック認定施設
優良短期人間ドック施設
第二種感染症指定医療機関
群馬県地域周産期母子医療センター
臨床研修指定病院
日本医療機能評価機構認定病院
エイズ診療拠点病院
地域がん診療連携拠点病院
高度救命救急センター
消化器病センター
血液浄化療法センター
地域医療支援・連携センター(訪問看護ステーション)
臓器提供施設
群馬県高次脳機能障害支援拠点機関指定
ISO9001認証
 

院内施設・活動

【図書館】maebashi_sisetsu

職員専用の図書室です。
利用者は「当院職員・当院実習生・地域医療従事者※」に限られます。
※当院職員、当院実習生、地域医療従事者、病院長が利用を認めた方。
その他各図書館からの紹介状持参医療従事者。
現在のところ一般の方にはご利用いただくことができません。
 

【チーム医療】maebashi_event

チーム医療とは、従来、医師が中心となっていた医療を、職種の異なる医療従事者が、お互いの専門性を発揮し、スムースに連携していく、患者中心の医療のことです。医療従事者は、医師・看護師・薬剤師・理学療法士・作業療法士・社会福祉士・管理栄養士・検査技師・放射線技師・事務など多職種で構成され、対等の立場でお互いの意見を尊重し、個々の患者さんの状態に合わせた、質の高い医療を提供します。
当院のチーム医療は、「かんわ支援チーム」「院内感染対策チーム」「褥創チーム」「栄養サポートチーム」「呼吸ケアチーム」があり、全診療科を対象に活動しています。また、それぞれのチームは、お互いに連携をし、情報の共有を図ることで、患者さんの多様なニーズに答えられるようサポートしていきます。
 

沿革

大正2年3月 病院開設。
平成20年2月 地域がん診療連携拠点病院に指定。
平成21年2月 前橋赤十字病院が基地病院として、群馬県ドクターヘリ運用開始。

 

お問い合わせ

電話番号 027-224-4585
メールアドレス maeseki@maebashi.jrc.or.jp
ホームページ http://www.maebashi.jrc.or.jp

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

下記にチェックを入れてから送信してください。

バナー
バナー
バナー
バナー

PDFの閲覧について

Get Adobe Reader
PDFの閲覧には最新のAdobe Readerをご利用ください。

携帯サイト

携帯用QRコード
携帯でご覧の方はこちらのQRコードをご利用ください。